2010年6月15日火曜日

チュニジアがどこかご存じですか?

奇抜なタイトルですが、blogの題材に困っています。ESEC 2010、MTM 05と大きなイベントが終わり、bc10 ES1での作業が一段落。また、bc10 ES2の主な作業がお願いしている工場に移った為、あまり話題がありません。言い訳は別にして、答えは北アフリカです。チュニジアは、前回のワールドカップにも出場しています。

ビート・クラフトとチュニジアがどんな関係にあるのかと言いますと、BC::labsのアクセスです。先週から、やっとBC::labsのGoogle Analytics が作動し始め、BC::labsにアクセスする国や地域やアクセス数の多いページなど、サイトの傾向が見えてきました。その中での面白い発見が、チュニジアです。 6月7日(月)から13日(日)の1週間で、16の国や地域からアクセスがありました。アクセス数では、日本が当然1位。2位がカナダ。3位、4位が韓国、中国の順で、アメリカが5位となりました。インターネットのユーザー数、Android、Linuxの技術や日本への興味を考えれば当然の順序です。しかし、ここで意外にも、チュニジアが6位に入りました。台湾、イギリス、ドイツ、フィンランドなどを押さえての堂々の6位です。(オリンピックなら入賞です。) 北アフリカから、 数ある技術サイトの中でビート・クラフトのBC::labsを使って頂いていると考えると励みにもなります。派手さはありませんが、BC::labsでは、これからも世界中の技術者の役に立つ情報を載せていきたいと思います。

Are there non-native Japanese speakers reading this site and/or BC::labs? If you are not a native Japanese speaker and reading the sites, please leave some comments below. We would like to hear what you think about our sites. If you have any suggestions, requests, and opinions, please submit there (be nice, please). If you are not so chatty, please say “hi,” and tell us which country/region you live in and which language you speak primarily. Either ways, we appreciate your comments. If you have Android, Linux and/or bc9 related questions, please register bc9-dev, a Google group and submit your questions at bc9-dev. Thank you.

0 件のコメント:

コメントを投稿