2010年7月9日金曜日

Arduino の AMI602 Shieldを作る(3)


回路図の確認ができましたので、基板データの作成を行います。
基板データの作成は回路図のときと同様にEAGLEを使います。

EAGLEは慣れるまで大変ですがヘルプや参考書籍を見ながら操作していきます。
基板デザインは以下のようになりました。



















このデータからガーバーデータから基板作成を業者に発注することにします。
EAGLEでの製造実績がある P板.com(http://www.p-ban.com/)にお願いしました。

次回は製造されたプリント基板への実装と動作確認を行います。

--
PC(Processing)側に地磁気センサの値から方角の表示を追加しました。
















0 件のコメント:

コメントを投稿