2010年11月22日月曜日

Make: Tokyo Meeting 06 に参加しました

11月20日、21日に東京工業大学大岡山キャンパスで開かれたMake:Tokyo Meeting 06でbc10の展示とデモ、『AMI602 Arduino シールド キット』のデモと販売をおこないました。ブースが丁度、東京工業大学 理学部 地球惑星科学科さんが製作出展された、『はやぶさ』の実物大模型のイオンエンジンの正面という場所にも恵まれ、本当に沢山の方々にお立ち寄り頂きました。誠にありがとうございます。





Make:Tokyo Meeting 06では、USBカメラを接続したbc10のデモや、androidのデモ用アプリケーションや、簡単な6軸モーションセンサ用のアプリケーションをインストールしたbc10のデモも行いました。bc10でのUSBカメラの使用方法や、対応するUSBカメラなどの技術情報はBC::labsに後日公開致します。また、bc10のユニバーサルパターン付きの拡張ボードで作った、bc10の拡張基板コネクタに対応する、温度センサと気圧センサも展示しました。
また、前回のMake:Ogaki Meeting に引き続き、アイチ・マイクロ・インテリジェント社製の6軸モーションセンサ『AMI602』をモジュール化し、ArduinoのShield用のキットにした『AMI602 Arduino シールド キット』のデモとMake特別価格での販売も行いました。

お立ち寄り頂いたお客様、関係者の皆様に心よりお礼を申し上げます。

bc10に関する技術情報はこちら。『AMI602 Arduino シールド キット』の詳細はこちらから。

0 件のコメント:

コメントを投稿