2013年10月21日月曜日

組込みシステム シンポジウム 2013(ESS2013)の報告

2013年10月16日(水)、17日(木)、18日(金)の3日間、国立オリンピック記念青少年センターで開かれた「組込みシステム シンポジウム 2013」に参加しました。開催当日に台風の影響でシンポジウムの開始時間の変更などのアクシデントもありましたが、無事に3日間の日程を終了いたしました。

ビート・クラフトは、TI社製 MSP430 LaunchPadと温度センサ、湿度センサ、気圧センサを組み合せて、ANTを介してiOSデバイスにデータを送信するデモや、ANTアダプタを使用したBeatRun(ワークアウトの管理用iOSアプリ)のデモも行いました。また、bc10 Mk-IIとbaseboardや、PIC24FJを使ったCPUボード、PICボード用LANインターフェイスの参考展示も行いました。
左より:
bc10 Mk-II & baseboard
・PIC24FJを使用したCPUボード
・ENC28J60を使ったPICボード用LAN インターフェイス
各MSP430 LaunchPadに温度センサ、湿度センサ、気圧センサを取り付けて、ANTを介してiOSデバイス(iPod touchとiPad)にデータを送信するデモ
ANTアダプタを使用したBeatRunのデモ
BC-ANT-USB

期間中、たくさんの方々にブースにお立寄り頂きまして誠に有り難うございます。また、ESS2013の関係者の皆様にも心よりお礼を申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿